住民が絵や文字を描いた「くん炭アート」=上越市牧区
住民が絵や文字を描いた「くん炭アート」=上越市牧区

 新潟県上越市牧区樫谷(かしだに)集落の住民たちが、もみ殻を焼いたくん炭を雪原にまいて絵や文字を描く「くん炭アート」を作った。NHK番組のキャラクター「カネオくん」がお目見えし、通り掛かった人の目を楽しませている。

 毎年この時期に実施する集落の恒例イベント。もともと雪を生かした地域おこしを目的に、住民の男性が10年前から1人で雪上文字を作っていた。3年前から集落の催しとして、多くの住民も参加するよ…

残り247文字(全文:456文字)