カードゲームを楽しみながら防災を学ぶ親子ら=5日、長岡市
カードゲームを楽しみながら防災を学ぶ親子ら=5日、長岡市

 地震や水害、雪害などが頻発する中、注目されているのが「生活防災」だ。災害時のためだけではなく、遊びながら防災を学んだり、認知症予防に努めたりするなど「日常を豊かにすること」が防災になるという考え方だ。11日で東日本大震災発生から11年。非常時の備えも含め、防災になり、SDGs(持続可能な開発目標)にもつながる暮らし方を考えた。

 「面白かったから家でもやりたい」。5日、新潟県長岡市で開かれた防災イ…

残り1339文字(全文:1548文字)