混合10キロリレーで7位となった日本チーム。(左から)森宏明、岩本啓吾、阿部友里香、出来島桃子=張家口(共同)
混合10キロリレーで7位となった日本チーム。(左から)森宏明、岩本啓吾、阿部友里香、出来島桃子=張家口(共同)

 北京冬季パラリンピック最終日の13日、スキー距離の混合10キロリレーで、日本は出来島桃子(新潟県・新発田市役所)、岩本啓吾(土屋ホーム)、森宏明(朝日新聞社)、阿部友里香(日立ソリューションズ)で組み、7位だった。

 若手の経験を積むために組まれた距離混合リレーの日本チーム。上位争いには加われなかったが、ブラジルを上回る目標は達成した。2走の出来島は「リレーは4人で走るので、持っている力以上を出す…

残り87文字(全文:296文字)