北越工業のコンプレッサーや発電機の工場。ロシア向けの生産は停止している=14日、燕市
北越工業のコンプレッサーや発電機の工場。ロシア向けの生産は停止している=14日、燕市

 ロシアのウクライナ侵攻を受け、建機など製造の北越工業(新潟県燕市)がコンプレッサーの輸出を取りやめるなど新潟県内企業でもロシア向けの事業を停止する動きが出始めた。人道上の配慮に加え、輸送面の不安定さへの懸念も背景にある。戦闘の長期化も予想される中、各社とも事業再開の時期を見通せないのが現状だ。

 ロシアでは、トヨタ自動車が部品の調達難から現地工場の稼働を停止。「ユニクロ」を展開するファーストリテイ…

残り791文字(全文:1000文字)