最後の植樹で桜の苗木に土をかける日吉小児童=柏崎市土合
最後の植樹で桜の苗木に土をかける日吉小児童=柏崎市土合

 新潟県柏崎市土合の日吉小学校児童が、地域住民らと取り組んできた桜の植樹を終えた。校舎の改修工事などで伐採され、本数が減ってしまった校庭の桜を復活させようと2019年度に開始。3年間で植えた桜は計46本となり、伐採前の本数を大きく上回った。最後の植樹で子どもたちは「早く大きくなって、きれいな花を咲かせてほしい」と願った。

 日吉小では17年度以降、校舎の大規模改修や新体育館の建設が行われた。校庭には…

残り522文字(全文:731文字)