山崎醸造のみそ製造現場。大豆だけでなく、重油などの高騰も大きな打撃となっている=小千谷市
山崎醸造のみそ製造現場。大豆だけでなく、重油などの高騰も大きな打撃となっている=小千谷市

 原材料や原油の高騰が長期化し、新潟県内の食品メーカーやスーパーでも食料品価格への転嫁が徐々に始まっている。小麦や大豆、食用油などが軒並み上昇し、商品の生産や輸送に掛かるエネルギーコストも経営を圧迫しているためだ。企業努力で進めてきたコスト削減も「限界」に達しており、ロシアのウクライナ侵攻による影響の深刻化を懸念する声も広がっている。(報道部・田中渓太、天谷友紀)

 「高騰が止まらず、先が見えない。…

残り1313文字(全文:1522文字)