新潟県は8月31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた「特別警報」の全県拡大に伴って休館する47の県立施設を発表した。期間は原則9月3~16日の2週間。

 一部施設で既に予約されているイベントについては、主催者に延期などを働きかけた上で、延期できない場合は感染防止策を徹底することを条件に、最小限の規模で開催を認める。

<休館する県立施設>

▽新潟市
自然科学館、健康づくり・スポーツ医科学センター、新潟ユニゾンプラザ(図書室、貸室)、県立環境と人間のふれあい館、障害者交流センター、視覚障害者情報センター、聴覚障害者情報センター、新潟ふるさと村(アピール館)、島見緑地、鳥屋野潟公園(女池・鐘木地区とスポーツ公園・園地)、デンカビッグスワン、ハードオフ・エコスタジアム、県立植物園、朱鷺メッセ(展望室、新潟コンベンションセンター)、入舟みなとタワー展望室、県立万代島美術館(6日から)、県政記念館、県埋蔵文化財センター、県立文書館、県立図書館、生涯学習推進センター

▽長岡市
歴史博物館、ダイエープロビスフェニックスプール、県動物愛護センター、県立近代美術館

▽上越市
謙信公武道館、大潟水と森公園

▽柏崎市
柏崎アクアパーク、柏崎原子力広報センター、こども自然王国

▽新発田市
愛鳥センター紫雲寺さえずりの里、紫雲寺記念公園

▽妙高市
妙高高原赤倉シャンツェ、妙高山麓県民の森

▽佐渡市
佐渡トキ保護センター

▽魚沼市
県立浅草山麓エコ・ミュージアム

▽南魚沼市
石内丸山シャンツェ

▽魚沼市・南魚沼市
奥只見レクリエーション都市公園

▽胎内市
胎内ライフル射撃場、県青少年の森、少年自然の家

▽聖籠町
聖籠緑地

▽阿賀町
津川漕艇場(1日から)、五頭県民の森(中ノ沢森林公園管理事務所)

※詳細は各施設のホームページ等をご確認ください。