甲府戦へ向けて汗を流すDF堀米=聖籠町
甲府戦へ向けて汗を流すDF堀米=聖籠町

 J2アルビレックス新潟は第5節の19日午後2時から、デンカビッグスワンで甲府と対戦する。前節の悔しい敗戦を払しょくするには、結果を出すしかない。MF本間は「どんなにいいプレーをしても勝たないと意味がない」と必勝を期す。

 新潟は3分け1敗で未勝利。いずれの試合もボール支配率、シュート数は相手を上回っているが、先制できていない。主導権を握るためにも、本間は「先制点が本当に大事。取りたい」と話す。

 甲…

残り649文字(全文:866文字)