身近な品が見立ての力で別の表情を見せる「ミニチュアライフ展2」=新潟市秋葉区の市新津美術館
身近な品が見立ての力で別の表情を見せる「ミニチュアライフ展2」=新潟市秋葉区の市新津美術館

 田中達也さんが作り出すミニチュアアートの世界が広がる「ミニチュアライフ展2」(新潟日報社など主催)が19日、新潟市秋葉区の市新津美術館で開幕した。

 田中さんは身の回りの物を基にミニチュアアートを創造する「見立て作家」。日用品と1・5センチ前後のジオラマ用人形を使った作品を制作し、2011年からネット上で毎日発表している。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のオープニング映像でも使われた。

 会場には…

残り238文字(全文:455文字)