• MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界
  • 2022つばめ桜まつり
  • 蔦屋書店 ベルパルレ寺尾店 HADOフィールド
  • 講演会「刀剣の見かた ーHEROES展での楽しみかたー」

※新型ウイルスの影響でイベントが中止や延期、変更になる場合があります。お出かけの際は主催者へご確認ください。

MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界

 全国で160万人以上を動員しているミニチュア写真家・見立て作家の田中達也による企画展「MINIATURE LIFE(ミニチュアライフ)展」の第2弾。代表作を含む写真作品約120点と実物のミニチュア作品約50点を紹介し、ユニークな作品世界の魅力や制作の秘密に迫る。新潟会場限定の新作も登場予定だ。観覧料は、一般1,200円、大高生900円、中学生以下無料。

場所: 新潟市新津美術館(新潟市秋葉区蒲ヶ沢109-1)TEL.0250(25)1300
日時: ~5/15(日)10:00~17:00(観覧券の販売は16:30まで。月曜休館、ただし祝日の場合は開館、翌日休館。4/18月、5/2月は開館)

 

2022つばめ桜まつり

 大河津分水そばの桜並木に咲く約2,600本のソメイヨシノが越後平野に春を告げるイベント。夜にはライトアップされるので幻想的な夜桜を楽しもう。4/17(日)には燕市分水総合体育館で3年ぶりに「分水おいらん道中」も実施。豪華な衣装に身を包んだ「分水太夫」が、通水100周年を記念し特別な道中を披露する。観覧にはチケットが必要。11:00と13:00に開催。全席指定で1階席1,000円、2階席500円(先着)。

場所: 大河津分水桜並木、JR分水駅
日時: 4/4(月)~17(日)(夜桜ライトアップは18:00~21:30)
問い合わせ: つばめ桜まつり実行委員会(燕市観光協会)TEL.0256(64)7630

 

蔦屋書店 ベルパルレ寺尾店 HADOフィールド

 HADO(ハドー)はAR(拡張現実)を用いた新たなスポーツ。頭にヘッドマウントディスプレーを、腕にアームセンサーを装着し、技やシールド(バリア)を発動させて、仲間と連携しながら対戦を楽しむ。このHADOを体験できる施設が、蔦屋書店 ベルパルレ寺尾店にオープンした。基礎知識や事前準備は一切必要なく、手ぶらで来店可能で、1人でも利用できる。個人参加は1回60分で平日1,650円、休日2,200円。

場所: 新潟市西区寺尾東2-9-43 TEL.025(268)0505
時間: 9:00~21:00
休み: 無休

 

講演会「刀剣の見かた ーHEROES展での楽しみかたー」

 4/23(土)から新潟県立万代島美術館で開かれる「ボストン美術館所蔵 THE HEROES(ザ ヒーローズ) 刀剣×浮世絵-武者たちの物語」の関連イベントとして実施される講演会。刀剣研究の第一人者である原田一敏氏が、展覧会の魅力について語る。参加無料(定員60人。別途観覧券必要)。4/11(月)までに応募フォーム、もしくははがきにて申し込みが必要(応募多数の場合は抽選)。詳細は新潟県立万代島美術館のホームページで確認を。

場所: NICOプラザ会議室(新潟市中央区万代島5-1 朱鷺メッセ内万代島ビル11階)
時間: 4/23(土)14:00~15:30
問い合わせ: 新潟県立万代島美術館 TEL.025(290)6655