北朝鮮による拉致被害者家族会は25日、結成から25年となる。息子や娘、きょうだいとの再会を願って展開した救出活動は政治を動かし、2002年に被害者5人の帰国が実現した。しかし、それ以降は目立った進展はなく、家族の高齢化が進み、再会を果たせず亡くなった家族もいる。新潟市で拉致された横田めぐみさん=失踪当時(13)=の弟で、昨年3代目の代表となった横田拓也さん(53)は「元気なうちに家族と抱き合える…

残り523文字(全文:724文字)