新潟-島根 第2クオーター、ドリブルで攻め込む遠藤=アオーレ長岡(長岡支社・新井田悠撮影)
新潟-島根 第2クオーター、ドリブルで攻め込む遠藤=アオーレ長岡(長岡支社・新井田悠撮影)

 [新潟62-77島根]新潟は西地区2位の島根を序盤は圧倒した。遠藤はスピードを発揮し、攻撃で存在感が光った。「アタックすることを意識していた。3ポイントも入っていて、通用していたと思う」と力を込めた。

 積極的にリングを攻めた。相手の守備を置き去りにするドライブだけでなく、外からのシュートもさえ、前半で8得点。平岡監督は「オフェンスで序盤のチームをけん引してくれた」と評価した。

 ただ、第3クオータ…

残り154文字(全文:371文字)