古町芸妓が練習を重ねた踊りなどを披露した成果発表会=24日、新潟市中央区
古町芸妓が練習を重ねた踊りなどを披露した成果発表会=24日、新潟市中央区

 古町芸妓(げいぎ)が日頃の稽古の成果を発表する催し「華つなぐ道」が24日、新潟市中央区の市民芸術文化会館・能楽堂で開かれた。若手からベテランまで約20人が練習で磨いた唄や踊りを披露した。

 新潟商工会議所や新潟三業協同組合などでつくる古町芸妓育成支援協議会が毎年開いており、今年で9回目。

 淡い黄色やピンクなどの着物に身を包んだ柳都振興と新潟芸妓置屋組合の芸妓が長唄の「俄(にわか)獅子」などを披露し…

残り124文字(全文:341文字)