写真1 おへそと床を近づけるようなイメージで上体を倒すとよく伸びます。
写真1 おへそと床を近づけるようなイメージで上体を倒すとよく伸びます。

 今回は内ももとお尻をほぐすストレッチです。膝痛や腰痛の予防、改善にも効果的です。

 内もものストレッチでは、床に座って両足の裏を合わせ、上体を真っすぐに伸ばした姿勢のまま、息を吐きながら前に倒します。

 お尻のストレッチは、床に座って両足の裏を合わせたら、体から離し、脚でひし形を作ります。こちらも同じように上体を前に倒します。いずれも伸びている場所を意識しながら10〜20秒キープしましょう。

〈内もも…

残り237文字(全文:462文字)