新潟市民病院=25日、新潟市中央区
新潟市民病院=25日、新潟市中央区

 新潟市民病院の女性医師=当時(37)=が2016年1月に過労自殺したのは、病院を運営する新潟市に安全配慮義務違反があったからだとして、遺族が市に計約1億5750万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、新潟地裁は25日、新潟市に対し計約1億626万円を支払うよう命じた。

 判決によると、医師は15年4月から後期研修医として勤務。過重な時間外労働が原因で同9月ごろにうつ病を発症し、その後自殺した。新潟労働…

残り562文字(全文:771文字)