見頃を迎えたミズバショウ=25日、新潟市西蒲区
見頃を迎えたミズバショウ=25日、新潟市西蒲区

 新潟市西蒲区仁箇の湿地で、春の訪れを告げるミズバショウが見頃を迎えている。青空が広がった25日は木々の間から陽光が差し込み、花を包むように伸びる純白の苞(ほう)や緑の葉が映えていた。

 ミズバショウは角田山麓近くの谷間に群生。湧き水の流れを彩るように、白い苞が連なっている。今年はほぼ例年並みの20日ごろに咲き始めた。

 西蒲区北国街道まち歩きガイドの会の会長で、散歩でよく立ち寄るという大橋達一さん(…

残り53文字(全文:270文字)