杜陵高校の作品「トキ日和」
杜陵高校の作品「トキ日和」

 全国の高校生が版画制作の腕を競う「全国高等学校版画選手権大会(はんが甲子園)」の閉会式が28日、新潟県佐渡市相川羽田町の佐州おーやり館で開かれた。最高賞となる文部科学大臣賞には、たらい舟をこぐ女性が大空を舞うトキの群れを眺める作品「トキ日和」を制作した、岩手県の杜陵(とりょう)高校が選ばれた。

 例年、予選を勝ち抜いた各校の生徒が来島し開かれる本戦大会は、新型コロナウイルスの影響で昨年に引き続きリ…

残り432文字(全文:641文字)