陸上自衛隊の新たな部隊「電子作戦隊」が発足した。本部は朝霞駐屯地(東京都練馬区など)に置き、電磁波領域での対処能力強化のため、昨年以降、九州・沖縄を中心に全国の駐屯地に順次新設している電子戦の専門部隊を束ねる。22年度末には新潟県上越市の高田駐屯地にも部隊を配置する。

 28日、朝霞駐屯地で隊旗授与式があり中曽根康隆防衛政務官が訓示。「戦力を最大限発揮するため、相手の能力を効果的に阻害することが必…

残り391文字(全文:600文字)