体修塾の練習で体の使い方を学ぶ中学生ら。チームを離れ、少人数でスキル習得に励む=3日、柏崎市
体修塾の練習で体の使い方を学ぶ中学生ら。チームを離れ、少人数でスキル習得に励む=3日、柏崎市

 木製バットの快音が、夜の静寂を破る。新潟県内で野球の個別、少人数指導を行う「体修塾」の練習会。3月上旬、柏崎市の屋内練習場で小中高生5人が1時間半、打撃に励んだ。スキル向上のため、部活やクラブのチーム練習とは別に毎週参加している。いわば野球の“学習塾”だ。

 元高校野球選手の大林智也代表は2021年度、市内外の塾生9人を柏崎で毎週教えた。他に不定期で指導する選手が10人ほど。多くが中学生だ。東小千…

残り1025文字(全文:1234文字)