【2021/09/12】

 水中音響機器メーカーのウエタックス(上越市)の看板商品で、国内トップシェアを誇る水中スピーカー。開発の契機となったのは、社長の植木正孝氏(72)が1974年ごろに米国で遭遇したスキューバダイビングの事故だった。

 当時、植木氏は大手音響機器メーカー、ティアック(東京)の社員として米国の子会社へ出向していた。ロサンゼルス沖で仲間とダイビングを楽しんでいた際、隣のグループの1人…

残り1409文字(全文:1626文字)