青空の下、オープン初日から続々とファンが訪れた燕温泉「黄金の湯」=4月2日、妙高市関山
青空の下、オープン初日から続々とファンが訪れた燕温泉「黄金の湯」=4月2日、妙高市関山

 新潟県妙高市の燕温泉にある秘湯「黄金の湯」が2日、オープンした。冬は雪で閉ざされており、待ちわびたファンは青空の下、残雪に囲まれながら、乳白色の湯に漬かった。

 「黄金の湯」は妙高山の麓にある無料の野天風呂。標高約1100メートルにある温泉街から10分ほど、山道を登る。脱衣場だけがある男女別の浴場で、野趣あふれる名湯として登山者や温泉好きに愛されている。

 今冬は雪が多かったため、現在も3メートルほ…

残り118文字(全文:335文字)