小川未明
小川未明

 新潟県上越市出身の児童文学作家・小川未明(1882〜1961年)の生誕140周年を祝い、2022年度は市民音楽劇やシンポジウムなどさまざまな記念イベントが開催される。未明生誕の地の同市幸町に、新たに詩碑を設置する。

 記念イベントは「日本のアンデルセン」と呼ばれる未明の功績を広く伝えようと、市民グループや研究会、小川未明文学館、市でつくる「連絡会議」が企画・運営。今月から来年3月にかけ、市内で27…

残り318文字(全文:527文字)