長木地区の春祭りでは、商業施設でも鬼太鼓を披露した=佐渡市市野沢
長木地区の春祭りでは、商業施設でも鬼太鼓を披露した=佐渡市市野沢

 新潟県の佐渡市内が春祭りシーズンを迎えた。島内各地区で新型ウイルス対策に気を配りながら祭りを開催、勇壮な鬼太鼓の奉納に観客が沸いた。

 長木地区では3日、鬼太鼓保存会を中心に地元有志が八幡若宮神社(下長木)で鬼太鼓を奉納。町内24カ所を練り歩き、厄をはらった。

 感染対策の一環で子どもみこしや門付けは中止したが、鬼太鼓は多くの人に見てもらえるようにと、商業施設でも披露。「そら打てそら打て」の掛け声と…

残り231文字(全文:448文字)