新潟県上越市の上越観光コンベンション協会などは4日、同市の高田城址(じょうし)公園で開かれている観桜会の会期を7日間延長し、17日までにすると発表した。桜の開花が遅れており、開花や満開に合わせた会期とした。

 今年の観桜会は、近年の開花の早まりを受け、史上初となる3月に開幕。会期を当初4月10日までとしていた。

 しかし、日本気象協会新潟支店によると、今年は春になっても気温の低い日が続いたため、開花…

残り116文字(全文:333文字)