燕市長選の立候補者の演説に耳を傾ける有権者ら=3日、燕市内
燕市長選の立候補者の演説に耳を傾ける有権者ら=3日、燕市内

 3日に告示された新潟県燕市長選は、4期目を目指す現職の鈴木力さん(61)と新人で元市職員の更科晃さん(58)による16年ぶりの選挙戦に入った。鈴木さんは2010年の初当選から無投票再選が続いており、3期12年にわたる市政運営の評価が問われる。

 鈴木さんは杣木(そまぎ)の事務所で出陣式。集まった地元選出国会議員や県議、市議ら約60人に拍手で迎えられ、「絶対に勝つ」と誓った。

 1〜3期はそれぞれ「市…

残り521文字(全文:738文字)