バス内に展示された横田めぐみさんの写真=川崎市
バス内に展示された横田めぐみさんの写真=川崎市

 新潟市で北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=失踪当時(13)=の家族写真が、川崎市で走る市バス3台の車内に期間限定で展示されている。父滋さん=2020年6月に87歳で死去=が撮影した写真など15枚が並び、拉致問題の悲惨さや早期解決の重要性を伝えている。

 めぐみさんの家族を支援する「あさがおの会」(川崎市)が企画した。バス内の窓の上に写真入りポスターを掲示。バスは通勤や通学などで多くの世代が利用する…

残り325文字(全文:534文字)