マイナビ仙台戦に向けて練習するDF李(右)=聖籠町
マイナビ仙台戦に向けて練習するDF李(右)=聖籠町

 WEリーグのアルビレックス新潟レディースは12日、次節マイナビ仙台戦へ向け、聖籠町で練習した。前節ノジマ相模原戦は守備の乱れを突かれ、2失点して敗れた。守備の要、DF李孝敬(イ・ヒョギョン)は「毎日の練習で試合のようにしないと、試合で発揮できない」と強調した。

 前節、チームは立ち上がりから積極性に欠くプレーが散見。前半28、29分と立て続けの失点が響いた。センターバックの李は「(1失点目で)取り…

残り160文字(全文:369文字)