新開発した越後姫シェイクを手にする飯田裕樹さん=刈羽村宿泊交流センターピーチビレッジ
新開発した越後姫シェイクを手にする飯田裕樹さん=刈羽村宿泊交流センターピーチビレッジ

 新潟県刈羽村特産の「砂丘桃」やイチゴなどの栽培を手がける「ピーチビレッジ刈羽」(同村刈羽)は、粒が小さかったり、軽い傷みがあったりして規格外品とされた果物を使ったシェイクの販売を始めた。第1弾として県産ブランドイチゴ「越後姫」を使ったシェイクを開発。今後は砂丘桃も発売予定で、シェイクを村の新たな名物として売り出す。

 同社は指定管理をする複合施設「ぴあパークとうりんぼ」内のハウスで越後姫を栽培して…

残り951文字(全文:1160文字)