春祭りで奉納された鬼太鼓。ウイルス禍を打ち払おうと、熱を込めて鬼が躍動した=佐渡市
春祭りで奉納された鬼太鼓。ウイルス禍を打ち払おうと、熱を込めて鬼が躍動した=佐渡市

 新潟県佐渡島内で新型コロナウイルス感染者が増加、春祭りに影を落としている。この時季に祭りをする集落のうち、約半数が中止を決定、祭りのピークとなる15日の島開きを目前に一転、取りやめたり、いまだ対応に悩んだりする集落もある。

 全国的な感染拡大の波は島内も直撃、4月の春祭りシーズンが始まると共に、感染者が急増した。5日以降、連日2桁台の新規感染者が報告されている。

 市によると、島内では4、5月に80…

残り531文字(全文:748文字)