ライトアップされた「ぴあパークとうりんぼ」の桃畑=刈羽村刈羽
ライトアップされた「ぴあパークとうりんぼ」の桃畑=刈羽村刈羽

 新潟県刈羽村特産の「砂丘桃」を生産する正明寺地区と「ぴあパークとうりんぼ」(刈羽)で、桃の花が見頃を迎えている。桃畑を濃いピンク色の花が鮮やかに彩っている。とうりんぼでは14日、ライトアップが始まった。高台の砂丘地に咲いた花が暗闇に浮かび上がり、幻想的な雰囲気を楽しめる。

 正明寺地区では、正明寺園芸組合の組合員約20人が中心になって桃を栽培している。栽培面積は計約4ヘクタール。個人所有のほ場が点…

残り327文字(全文:536文字)