デンカが五泉事業所鏡田工場に建設を予定する新棟のイメージ(同社提供)
デンカが五泉事業所鏡田工場に建設を予定する新棟のイメージ(同社提供)

 化学メーカーのデンカ(東京)は14日、迅速抗原検査キットや試薬を生産する五泉事業所鏡田工場(新潟県五泉市)に約110億円を投じて設備増強を行うと発表した。2024年度中に新棟を完成させる予定で、長期化する新型コロナウイルス禍などによる需要拡大をにらみ、キットの生産能力を約2・5倍に高める。

 迅速検査キットは検体と試薬を混ぜて試験紙に垂らし、抗原の有無を判断する用具。特別な機器が不要で、短時間で結…

残り626文字(全文:835文字)