長岡まつりのフェニックス花火=2019年8月2日
長岡まつりのフェニックス花火=2019年8月2日

 通常開催の方針が決まった今夏の長岡まつり大花火大会(8月2、3日)が、新型コロナウイルスの感染急拡大で中止になる場合に備え、新潟県長岡市は主催する長岡花火財団を財政支援する方針を決めた。観覧席のチケット収入がなくなると、経費支払いで最大4億5千万円の不足が生じる恐れがあり、市は予算措置を市議会6月定例会に諮る。

 財団と市によると、経費は花火の製造や打ち上げ、会場設営や感染対策などで計7億6千万円…

残り236文字(全文:445文字)