誕生したばかりの2匹の赤ちゃんヤギ=新潟市中央区
誕生したばかりの2匹の赤ちゃんヤギ=新潟市中央区

 新潟市中央区のいくとぴあ食花内の動物ふれあいセンターで、2匹の赤ちゃんヤギが誕生した。畜舎では20日、うたた寝をしたり、ぴょんと跳びはねたり、母ヤギからお乳をもらったりする姿が見られ、訪れた人を和ませた。

 2匹は、母ヤギのバニラが16日に出産した雄と雌。体重はどちらも約4・5キロ。子どもと来館した同区の主婦(37)は「小さく、ぬいぐるみのようにかわいらしい」と笑顔だった。

 同センターでは3月以降…

残り84文字(全文:301文字)