インターネット誹謗中傷対策法案を衆院に提出する米山隆一氏(右から2人目)=20日、国会
インターネット誹謗中傷対策法案を衆院に提出する米山隆一氏(右から2人目)=20日、国会

 21日に衆院で審議入りする刑法改正案を巡り、無所属の米山隆一衆院議員(新潟5区)らは20日、インターネットや交流サイト(SNS)上の誹謗(ひぼう)中傷を刑法の対象とする対案「インターネット誹謗中傷対策法案」を衆院に提出した。

 立憲民主党の議員と共同提出した対案では「加害目的誹謗等罪」を創設し、相手の人格を攻撃する誹謗中傷をした者は拘留または科料に処するとした。一方で政治家への批判など公益性がある…

残り211文字(全文:420文字)