新型コロナウイルス感染拡大で対応に追われる保健所の現場をリポートしたドキュメンタリー映画「終わりの見えない闘い 新型コロナウイルス感染症と保健所」=写真はチラシ=が、23日に新潟県三条市、24日に長岡市で上映される。監督の宮崎信恵さんは「命や健康をどう守るか、自分の問題として考えるきっかけにしてほしい」と呼び掛けている。

 感染者が急増した2020年5月〜21年3月、東京の中野区保健所をルポした。…

残り377文字(全文:586文字)