合併に基本合意し、握手するはばたき信用組合の宇野勝雄理事長(右)と三條信用組合の佐藤一正理事長=21日、新潟市中央区
合併に基本合意し、握手するはばたき信用組合の宇野勝雄理事長(右)と三條信用組合の佐藤一正理事長=21日、新潟市中央区

 はばたき信用組合(新潟市江南区)と三條信用組合(三条市)は21日、2023年12月をめどに合併することで合意したと発表した。合併により、預金残高は県内信組2位の協栄信用組合(燕市)に並ぶ規模となる。人口減少や低金利に加え、新型コロナウイルス禍や原材料高といった足元の環境変化にも対応するため、規模拡大により経営基盤の強化を図る。

 両信組によると、21年3月末時点の預金残高は、はばたき信組が県内10…

残り657文字(全文:866文字)