南魚沼市観光協会が配布する「お湯印帳」
南魚沼市観光協会が配布する「お湯印帳」

 新潟県の南魚沼市観光協会は、市内の入浴施設を巡って御朱印ならぬ「お湯印」を集める観光キャンペーン「お湯印帳2022」を開始した。期間は来年3月31日まで。

 同協会が無料配布する「お湯印帳」を持って、参加する同市内の23施設に行き、入浴すると「お湯印」がもらえる。施設により「日帰りで」「宿泊のみで」ともらえる条件は異なるが、集めた印の数で「名人」「達人」などに認定され、カタログギフトや商品券といっ…

残り334文字(全文:543文字)