新潟-信濃 4回無死、ソロ本塁打を放った奥田=悠久山(長岡支社・佐藤将志撮影)
新潟-信濃 4回無死、ソロ本塁打を放った奥田=悠久山(長岡支社・佐藤将志撮影)

 ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは22日、長岡市悠久山球場で信濃と対戦し、2-7で敗れ、2連敗となった。信濃には今季3連敗。

 新潟は先発田村が4回までに6失点し、主導権を握れなかった。

 前の試合まで14回連続無失点の田村は、立ち上がり力みから制球が乱れ、初回2死二塁で適時打を許した。二回は1死満塁から安打や押し出しなどで3点を献上。四回にも3長短打と犠飛で2点を追加された。

 打線は4…

残り577文字(全文:802文字)