新潟市の中原八一市長は22日の定例会見で、新型コロナウイルス感染による市立学校の学級閉鎖が同日現在34校で行われていると明らかにした。「子どもからの家庭内感染が広がっている」と述べ、子どものワクチン接種を検討することや、今月末からのゴールデンウイーク(GW)での感染対策を呼びかけた。

 市教育委員会によると、22日現在の学級閉鎖の内訳は小学校26校、中学校6校、高校2校の計59学級。休校はない。

 …

残り239文字(全文:456文字)