川崎-新潟 第3クオーター、シュートを放つ綿貫=4月24日、川崎市とどろきアリーナ
川崎-新潟 第3クオーター、シュートを放つ綿貫=4月24日、川崎市とどろきアリーナ

 [新潟70-110川崎]川崎に思い通りのプレーをされ、新潟は今季ワーストの110失点、最大の40点差をつけられた。平岡監督は「まだまだコンディショニングが上がってきていない中で、選手たちは頑張ってくれた」とねぎらった。

 序盤から相手のプレス守備に圧倒された。要所でダブルチームを仕掛けられると、たまらずミスを連発。ターンオーバーは18本を数えた。相手シューター陣の勢いを止められず、17本の3ポイン…

残り229文字(全文:438文字)