新潟市新津鉄道資料館の実物車両公開デー!

 毎月第4日曜に、通常は外部からの観覧しかできない実物車両の運転席と客室が公開され、子ども連れを中心に人気だ。事前予約制で先着26組(原則1組3人まで)、見学時間は各組5分ほど。3週間前の9:30から電話または問い合わせフォームで受け付ける。5月は5/3(火祝)・4(水祝)・5(木祝)にも実施(空き状況は要問い合わせ)。観覧には入館料が必要。一般300円、高校・大学生200円、小・中学生100円。

期間:5/3(火祝)・4(水祝)・5(木祝)・22(日)10:00~12:00/13:00~15:30
場所:新潟市新津鉄道資料館 南側実物車両展示場
問い合わせ:新潟市新津鉄道資料館 0250(24)5700

古町ルフル広場

 2010年に閉店した大和新潟店の跡地に作られた再開発ビル、古町ルフル前に広場が完成した。柾谷小路や古町十字路に面して設けられた約330平方メートルのスペースで、週末を中心にさまざまなイベントが開催される予定だ。広場は全体が日光を通す半透明の屋根で覆われ、開放感がありながら、天候の影響を受けにくいのも特徴。大階段やエスカレーターで西堀ローサと直結していて、回遊にも便利だ。

場所:新潟市中央区古町通7-1010
電話:025(378)4101(新潟古町まちづくり株式会社)

※assh 2022/4/28 掲載