2021年に本県で唯一寄港したクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」=7月31日、小木港
2021年に本県で唯一寄港したクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」=7月31日、小木港

 5月5日の新潟県佐渡市小木港への「にっぽん丸」寄港を皮切りに、県内の港でクルーズ船の受け入れが7月までに5回予定されていることが25日、県への取材で分かった。2021年は新型コロナウイルスの影響で県内への寄港は1回のみ。県はクルーズ船の寄港による観光振興に期待している。

 県によると、にっぽん丸(2万2472トン)は定員約450人で、東京から金沢や函館を巡る日本一周の途中で小木港に寄る。小木港には…

残り241文字(全文:450文字)