口に入れると、「ぶにょっ」とした歯応えのある食感で、果物やジュースなどさまざまな味が楽しめる菓子のグミ。ボールや動物といった形も豊富で、見ているだけでわくわくする。

 記者も含め、ファンを引きつけてやまないグミが生まれて、今年で100年といわれる。約20%は水分でできており、あめ玉やガムとは違った、弾むような歯触りやみずみずしさが人気を集めてきた。

 これまでに多くの商品が開発され、コラーゲンなどの…

残り2914文字(全文:3131文字)