【2022/04/28】

 あす29日から「越後妻有 大地の芸術祭2022」が開催されます。十日町市が「大地の芸術祭の里」という呼び方で、760平方キロメートルという広い地域で200点以上の作品を通年で見ることができる現代美術の聖地巡礼(あるいは八十八カ所巡り)のような土地に根差した政策を進めてくれていますが、3年に1度を基本として新作展示をする国際的なトリエンナーレとして打ち出していくことが、分か…

残り1676文字(全文:1885文字)