新潟県庁
新潟県庁

 新潟県は2021年度の決算見込みを公表し、国税収入の上振れで交付税が追加配分されるなどしたため、県が自由に使える一般財源の歳入歳出が73億円の黒字になる見通しを示した。歳入が歳出を上回るのは6年ぶり。県は2月段階で30億円の黒字化を見込んでいたが、さらに43億円増える。黒字分は県の貯金に当たる財源対策的基金に積み戻す。

 黒字が増えた主な要因は、国から普通交付税が53億円追加配分されたことや、除雪…

残り213文字(全文:422文字)