ロシアによるウクライナ侵攻に抗議した市民団体の街頭活動=5月3日、新潟市中央区
ロシアによるウクライナ侵攻に抗議した市民団体の街頭活動=5月3日、新潟市中央区

 憲法記念日の3日、新潟県内では護憲派、改憲派の各団体が、憲法に関する街頭活動などを実施した。ロシアによるウクライナ侵攻で平和への意識が高まる中、護憲派は「戦争放棄を掲げる9条は世界の宝」と強調。改憲派は国防の強化を念頭に「改正の議論の推進を」と主張した。

 新潟市中央区では、市民団体「9条改憲NO! 市民アクション@新潟」の呼びかけで、市民約300人がスタンディング活動をした。ロシアによるウクライ…

残り451文字(全文:660文字)