今年初めて新潟県に寄港したクルーズ船「にっぽん丸」=4月5日、佐渡市の小木港
今年初めて新潟県に寄港したクルーズ船「にっぽん丸」=4月5日、佐渡市の小木港

 クルーズ船「にっぽん丸」(2万2472トン)が5日、佐渡市の小木港に寄港した。クルーズ船の新潟県内寄港は今年初。地元商工会や観光関係者ら約70人がこいのぼりを振って出迎え、歓迎の鬼太鼓を披露した。降り立った人々は、世界文化遺産登録を目指す佐渡金銀山などの観光地や昔ながらの街並みを見て回った。

 新潟県によると、今年は7月までにクルーズ船の県内寄港が、今回を含め5回予定されている。昨年は新型コロナウ…

残り331文字(全文:540文字)