さまざまな人が飲みやすい辛口に仕上がった日本酒「しただみ」
さまざまな人が飲みやすい辛口に仕上がった日本酒「しただみ」

 新潟県三条市と福島県只見町の米を使用した日本酒「しただみ」が発売された。三条市林町1の「福顔酒造」が仕込みに当たり、すっきりとした味に仕上げた。両市町は昨春、協力して作った米焼酎を販売しており、第2弾の名物として日本酒の売り込みにも力を入れていく。

 両市町を結ぶ国道289号八十里越道路は2026年にも開通する。三条市の道の駅「漢学の里しただ」と只見町の合同会社「ねっか」などが県境を超えた名産品を…

残り533文字(全文:742文字)