ヤクルトファンが田植えを通じて交流したイベント=燕市吉田西太田
ヤクルトファンが田植えを通じて交流したイベント=燕市吉田西太田

 プロ野球の東京ヤクルトスワローズと交流する新潟県燕市は、同市吉田西太田の田んぼで、ヤクルトファンに田植えを体験してもらうイベントを開いた。県内外のファン約30人が力を合わせ、日本一連覇への期待を込めて、稲を植えていった。

 イベントは2012年から行っている。水田は市役所庁舎裏側の約300平方メートル。球団マスコットで市のPR隊鳥(長)を務める「つば九郎」のイラストが書かれた看板が立っている。

 ヤ…

残り197文字(全文:414文字)