名物のところてんと、店を切り盛りする土田涼子さん=加茂市黒水
名物のところてんと、店を切り盛りする土田涼子さん=加茂市黒水

 新潟県加茂市黒水の老舗茶屋「善作茶屋」が今年もオープンし、名物のところてん目当ての人でにぎわっている。店の前を流れる加茂川のせせらぎや、時折聞こえてくるウグイスの鳴き声が響く中、来店客は、湧き水で冷やされたところてんを味わっていた。

 同店は、この地の湧き水にほれ込んだ坂上善作さんが、人馬が行き交う街道沿いの茶どころとして、明治初期に開店した。当時から名物はところてんで、昭和初期までは店で製造もし…

残り513文字(全文:722文字)